引越はアート引越しセンターに頼みました

私は引越しするときに、アート引越しセンターに頼みました。
引越する前に体を悪くしてしまって、自分では引越の準備をすることが出来なかったのですが、業者の人達が梱包をしてくれて、私は座っているだけで良かったので、体を労ることが出来ました。
ただ、梱包の仕方が大雑把だったので、ダンボール箱が最初に思っていた数よりも多くなってしまったことはとても残念でした。
それでも、具合が悪かったので、私の代わりに荷物を梱包してくれたことには感謝しています。
とてもよくしてもらって、引越先に荷物が着いたときには、女性の業者の人が、お皿やお茶碗などの食器を洗ってくれて、すぐに使える状態にしてくれました。とても気持ちのいいサービスだと思いました。

引越し 費用の情報が満載!

引越し費用の相場・業者選び|引っ越しサポートガイド

引越の挨拶に持参するもの

ご近所さんに引越の挨拶をしに行く時、何を持って行こうかなと昔はよく迷っていました。初めての引越の時は、故郷のお菓子をお渡ししていたのですが、その後、こちらも引越の挨拶をされる側に何回か経験した結果、日用品が一番なのだなあと勉強させていただきました。
洗剤だと肌に合わないとか、においが好きじゃないとかで、色々好みがあるかなとか、タオルだと趣味が違うと悪いかなとか思っていたのですが、どうやら考え過ぎだったようで・・・。もっとシンプルに考えてよかったんですね。
それからは日用品を持っていくようにしています。今では肌に優しい洗剤がたくさん売っているので選びやすいですよね。もうすぐ引越の予定がありそうなので、今から予習を始めておこうかなと思っている今日この頃です。